読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cold Brew は Iced Coffee ?

f:id:ACHAYATO:20161020071430j:plain

アメリカで近年人気なCold Brew

こんにちわ、It's ya boy A.C.H.

ニューヨークのカフェはどこもおしゃれなとこが多くどこに入っても雰囲気がよくコーヒーもこだわっていてハズれがないです。店員の接客対応はまちまちですが笑 またそこが人間味あるとこで私は好んでいます。

こっちに来て気づくとこは、多くのカフェがCold Brewを一押しに看板ドリンクにしているのです。少し前までカナダのモントリオールに住んでいたのですがCold Brewはそこまで注目されいませんでした。

なぜアメリカでCold Brewが人気を博しているのか、そもそもCold Brewとはなんなのかを追求していきたいと思います。

 

Cold Brewってアイスコーヒー?

Cold Brewとは日本語で「水出しコーヒー」(ダッチコーヒー)のことを指します。コーヒーが好きな方であればご存知な方が多いと思います。日本でもある程度認知されている抽出法でありますが、アイスコーヒーとはどう違うのでしょうか。

そしてポートランド発のStumptown coffeeがこのブームの火付け役と言われていて瓶に入ったCold Brew がスーパーなどで販売されています。このコーヒーについては近いうちに詳しくやりたいと思います。

 

アイスコーヒー抽出方法

一般的なアイスコーヒーの抽出方法を紹介します。

コーヒーを抽出する際と同様にお湯とコーヒー豆とさらに氷を必要とします。

 

お湯はおおよそ92℃〜95℃、温度高いほどコーヒー豆から雑味や苦味が抽出されしまうので100℃でなくある程度冷ましてから抽出をしてください。ここにIced CoffeeとCold Brewとの大きな違いがあります。

 

コーヒー豆はホットを抽出するよりも多めに用意し濃い目に落とします。そして氷を足し急冷することでコーヒーの酸味をできるだけ抑えアイスにすることができます。

ホットのコーヒーを飲んでいて時間が経過し1時間たったのを飲むとキリっとしたエグみがでて舌に嫌な酸味が残りませんか?急冷することでそれらを抑えることができます。

 

f:id:ACHAYATO:20161020062554j:plain

Cold Brew抽出方法

Cold  Brewを作る際はお湯を使わずに低温の水を用意します。挽かれたコーヒー豆を水につけ12時間から22時間(ブランドによって時間差は結構あるようです)冷蔵庫にいれ待ちます。ただそれだけいいのです!とっても簡単じゃないですか?!

 

f:id:ACHAYATO:20161020062626j:plain

 

味は?

高温のお湯でなく水を使うことで苦味や酸味を抑えることができるのです。67%の酸味を抑ることがきると言われています。そして甘みや香りを際立たさせてくれるのです。

 

さらに低温で抽出することでカフェインやタンニンが出にくく、それらを気にされている方でしたらオススメです。しかしこの方法はコーヒーの旨味を100%引き出しているわけではありません。

 

2週間ほどおいしさを保つことができるので家で作って冷蔵庫で保存して飲むのもいいでしょう。作るのが簡単なので初心者むけのコーヒーと言えるかもしれませんね。

トゲのないまろやかなコーヒーが好みの方にぴったりのコーヒー是非試してみてください。

アメリカのコーヒーは酸味が強めなので、この抑えめのコーヒーが人気なのでしょう!

 

Cold Brewのまとめ

  •  酸味の抑えれられたまろやかな味
  • カフェインやタンニンが少量
  • 作るのが簡単

 

では、Peace !!