Lil Pump- Flex Like Ouu

こんにちはA.C.Hです。Instagram (@a.c.hayato)

ニューヨークは5月もジーンと寒いです。

日本よりはマシですが花粉がFuckでございます。

 

 今急上昇中のLil Pumpについて少しなぞっていきたいと思います。

 

f:id:ACHAYATO:20170514055703j:plain

Lil Pump 素性

なんと彼はまだ16歳。高校1年生あたりですね。。。

曲を作りだしたのも1年目ぐらいというから驚きです。

マイアミ出身の彼はCheef Keef やLil Bを聞いて育ってきました。

最近のラッパーでLil B信者がすごい多いですね。その代表格がLil yachty。

 

Smokepurppと3年前ほどから仲が良く、Lil Pump自身はラッパーになりたいという気がなかったのですが、彼が強引にスタジオに引きづりこまれフリースタイルして録音したのが全ての始まりです。

 

Flex Like Ouu

 

彼のこれまでの代表曲はこちらです

Lil Pump - Lil Pump [Prod. Smokepurpp]



Lil Pump - D Rose

 

Lil Pump - Flex Like Ouu

 

 

やはり若いだけあって歌詞の内容はすごい浅いのですが、

フロウはキャッチーで最近のノリですね。

Madeintyoのような1小節の同じフローをリピートするといった手法ですね。

 

歌詞はこんな感じです。

 

Hook

 

Move them bricks to the bando like, ouu

Move them bricks to the bando like, ouu

Diamond on my writst and it look like glue 

Diamond on my writst and it look like glue

Walk in the club and I flex like ouu

Walk in the club and I flex like ouu

Maison Margiela all over my shoe

Maison Margiela all over my shoe

Pull up swerving in a coupe

Pull up swerving in a coupe

 

 

コカインを隠れ家にもっていけ

コカインを隠れ家にもっていけ

手首にはダイアモンドが、まるでのりみたい

手首にはダイアモンドが、まるでのりみたい

クラブによって、ouuって感じで自慢するんだ

クラブによって、ouuって感じで自慢するんだ

俺の靴はマルジェラ

俺の靴はマルジェラ

クーペを乗り回してやる

クーペを乗り回してやる

 

注:

Brick - レンガのことだがスラングでは1キロのコカインって意味がある

Bando - これMigosの曲で有名になったがサウスでは良く見かける廃墟のこと

glue - これがただののりですが、透明で透き通っててかっこいいだろってことをいいたんだと思います。

Maison Margiela - ファッションの歴史に大きな影響を与えたといわれるメゾンマルジェラが設立したフランスのブランド。再構築や再定義といったコンセプチュアルなプロジェクを発信し続けている。

 

では、

 

 

 

 

GoldLink って誰?

こんにちは、A.C.Hです。

音楽の記事の方が需要があるようなので、今回も自分が最近気に入ってるアーティストを紹介していきたいと思います。

 

f:id:ACHAYATO:20170403053402j:plain

 

GoldLinkのこれまで

今回はアルバム「At What Cost」をドロップしたばかりGoldLinkがどんな奴なのか今までの経歴を掘り起こしていきたいと思います。

 

HIP HOP, R&B, HOUSE をミックスした彼はこのゲームを変えていくだろうと言われています。

2014年に出した「The God Complex」と名付けられたミックステープは彼の名を広める作品になりました。Def Jamの創設者でもあるRick Rubinの目に留まり、GoldLinkは彼の近くで活動していくことになります。しかしレーベルは自身で設立したSquaaash Clubからのドロップするのです。

 

f:id:ACHAYATO:20170403042809j:plain

 

メローで優しい音とは反比例してリリックはすごいハードでセクシャルなものが多いです。

例えば"How is it done"という曲では、

Dick to the fece, might choke 

"ちんこを顔に、むせるかもよ

 

ちなみにこの"The God Complex"のカバーにある顔はKanye WestがYeezus TourでかぶっていたMargielaのマスクを描いて敬意をあらゆるところで示しています。

 

f:id:ACHAYATO:20170403043047j:plain

 

GoldLink ft. Kali Uchis - Divine

  

And After That, We didn't talk

二つ目のプロジェクト「And After That, We didn't talk 」はなんとRCA Recordsからのドロップで更なる成功を納めます。

 ほとんどの曲がRick Rubinによるプロデュースなのです。

スタジオはRick Rubinが所有するバスで多くの名曲がここから生まれています。このアルバムはこの聖地から誕生しているのです。

元はボブディランのツアーバスを引き継いでスタジオにし、Kayneの実験的なアルバムYeezusの半分はここでミックスしていたそうです。

こちらの動画でそのバスが紹介されています。

 

Shangri La Studio tour from Zane Lowe



 

そしてアルバムカバーもKanyeのミニマリズムに影響されています。

 

GoldLink - And After That, We didn't talk

f:id:ACHAYATO:20170403045120j:plain

 

Kanye Wet - 808s & Heartbreak

f:id:ACHAYATO:20170403045218j:plain

 

育ち

生まれはワシントンD.C.そしてメリーランド州で幼少期を過ごし、またワシントンD.C.にもどりアメリカンフットボールに精進します。彼が16歳のころに親が離婚してしまった為、バージニア州に引っ越すことになりました。

今回のアルバムAt What Costは彼を囲んできた環境について言及しています。

是非チェックしてみてください。

f:id:ACHAYATO:20170403052419j:plain

 

GoldLink ft. Brent Faiyaz, Shy Glizzy - Crew

 

 Peace !

 

Childish Gambino - Redbone

こんにちはA.C.Hです。

冬はやっぱりぐーたらしてしまいますね。。。このブログも同時にぐーたらしています笑

ニューヨークは今週春が来ています。そろそろ冬眠から抜けだす時ですね。

 

 

2017年も2ヶ月が過ぎ今年はMigosの再び波がきているといえるでしょう。( WHITE! )

自分にとって今回のMigosは津波で脳内はCULTUREで犯されています。

他にも2017年Big Sean,Future,Sampha,Sydなど大御所がアルバムをどんどんドロップしています。

そんな中、2016年ドロップされたアルバムの中で今まだに炎上中なのがChildish Gambino - "Awaken, My Love!"

彼は本当に天才ですね。彼の才能に惚れ惚れ。

今回はこのアルバム中からRedboneを砕いていきたいと思います。

BBC Radio 1のDJが「魂が滲みでている」とコメントしたように表現力が素晴らしいく心が揺さぶられます。まさにこれがアートですね。

 

f:id:ACHAYATO:20170227130402j:plain

 

 

 

Childish Gambino - Redbone

 

Redboneとは

Redboneとは黒人と他の人種のハーフの女の子をさしていて真っ黒というより薄めの色の黒人と言った感じでしょうか。自分がRedboneと聞いて思い浮かぶのがTinasheです。可愛すぎる。。。

 

f:id:ACHAYATO:20170227131031j:plain

 

サンプリング

この名曲は彼自身とこれまでも頻繁に共演してきたスウェーデン人のLudwig Göranssonとのコラボ作です。

 

サンプルされている曲はこの曲、

 

Bootsy's Rubber Band -I'd Rather Be With You



1970年代のFunkを代表するBootsy Collins率いるバンドによるアルバム"Stretchin' Out in Bootsy's Rubber Bandからの一曲。1976年にシングルとして発売さています。

Boosty CollingsといえばParliament-Funkadelicのメインメンバーでボーカルとベーシストを担っていてこのベースはFunkを語るには欠かせないのです。

ここで語れ切れるほどのアーティストではないので今度また特集したいと思います。

 

とりあえずサンプリング具合が最高!ベースのなりぐあい。。。はぁ。。

 

Bootsy's Rubber Band - "I'd Rather Be With You" Live 1976

 

リリック 

彼女の浮気に気づいて自分のプライドを蝕まれてしまっているような状況を歌っています。しかし彼女をどっか冷静に見ていてもう彼も好きではないよう。

Hookを噛み砕いていきたいと思います。

 

Hook

 

But stay woke

Niggas creepin'

They gon' find you

Gon' catch you sleepin'

Now stay woke

Niggas creepin'

Now don't you close your eyes

 

 翻訳

寝るな

頭のおかしな男が

寝ているお前のところを襲いにくるぞ

寝るな

頭のおかしな男が

目を瞑るな

 

お前のやりたいことをやればいいだ。俺は無理にお前を止めないよ。俺も無駄に時間を使いたくないんだ。もう戻るには遅い。

 

もう彼女とはよりを戻さないが気をつけろよっといった淡い曲のように自分には写りました。

 

 

このアルバムは全曲濃いので是非通して聞いていない人は聴いてみてください。

さらにThe Tonight Show Starring Jimmy Fallonでのライブ圧巻ですチェックしてください。

 

Childish Gambino - Redbone ( Live from The Tonight Show Starring Jimmy Fallon)

 

Peace !!

 

 

Lil wayneの専属タトゥーアーティスト

こんにちは最近落語にハマっているA.C.Hです。

海外に住んでいると日本が恋しくなって日本を改めて好きになるのはあるある。

帰国したら寄席と温泉に浸かりたい。

おーいお茶とコンビニで買ったおにぎりを手に新幹線から富士山を眺めるのも自分が考える日本。

 

f:id:ACHAYATO:20170123135451p:plain

 

今回は自分が世界一リスペクトしてインスパイアを受けているLiving Legend Rapper "Lil Wayne"。この人なく今の自分は存在しません。

頭に星を乗せた人との揉め事などでここ数年少し勢いを落としつつありますが、いまだに信者の多いTunechi。

全身を覆うタトゥーに憧れている人も多いはず。なんと300ものタトゥーをいれた専属のタトゥーアーティストがいるのです。

Dow Hokoana 

f:id:ACHAYATO:20170123132524p:plain

 

彼女が専属のタトゥーアーティスト。

正直な感想「こんなおばさんがやってたんだ」と意外な感じですよね。

 

出会い

Dowはオレゴンで動物管理員として働いていたのだが2007年に昔からの夢であったタトゥーアーティストにシフトしマイアミにお店を構えます。

Tunechiのタトゥーをいくつか彫っていたDuelが彼女の作品をみてTunechiに勧めました。そして条件に全て当てはまるということでTunechiが便りもなくいきなりお店に出向きます。

条件というのは

1.専属となり彼と常に世界を回れること

2.全身にタトゥーが入るまでやってくれること

3.女性であること(全身にいれるので、、、)

 

お店を出てlil wayneのスタジオへ。彼はこんなのを彫ってほしいと要求しその日から7年で300ほどのタトゥーを全身に入れている。

契約した時に「もし目覚めてから私を見かけなかったら電話して」と言ったという。パイプのように太い関係性だである。彼女でも言わないようなことを。。

 

敬意

Lil wayneは人として出来ていて周りにうまく気を使える尊敬に値する人だと語っています。彼女はラップを聴くようなタイプではなくグループの中でも迷える子羊のように見えていた。しかしだからといって嫌うことなく彼女を信頼しどんなところにも連れていった。

 

タトゥー

全身を覆うタトゥーのインスピレーションはどこから来ているかとても気になるところだが、どうやらその場で気にいったものを入れているようだ。

ある時いきなりこれを彫って欲しいと指を差したその先にはDowの娘さんの絵本。この稲妻がいいの?と絵本に描かれていた稲妻をそのまま入れて欲しいという。私がもっとカッコ良くカスタマイズできるよと提案しても彼はそのままの電球がいいようで、そこにヒップホップらしさがあるのかもしれない。

 

f:id:ACHAYATO:20170123132424j:plain

 

全身とはどこまで入っているのか。ほんとに全身入っていて下半身はもううまっているようだ。

Chance the rapperの3 ?

こんにちはA.C.Hです。

みなさんHIP HOPに溺れていますか?

HIP HOPの底が見たくてどんどん深くまで潜ってしまう魅力がありますよね。

突き進むといつの間にか隣の畑にお邪魔していたりしてどこにつながっているのか分からない、知らない世界を教えてくれるのが面白いところ。

今年もHIP HOP道を磨きましょう。

そして今回は前から気になっていたあの数字。

 

f:id:ACHAYATO:20170114134743j:plain

 

キャップ

Chance the rapperの名盤 Coloring Bookのジャケで着用しその後のプロモーションで被っている「3」のキャップの意味はなんだろうと気になったことはありませんか?どうやら自身のホームページでは4色展開で販売されています。

http://chanceraps.com/shop/

ニューエラのキャップをベースに3の下部が斜めに切り取られているのが特徴ですね。

3の数字の意味をお伝えする前に、chance the rapperといえばホワイトソックスのキャップのイメージが強いですよね。

反骨心

彼曰く、キャップは反骨精神を表すアイテムの一つであったのだと。高校時代に禁止されていた帽子をかぶり登校するのが彼のスタイルで、先生にいつも取り上げられていたそうです。可愛いらしいストーリーですね笑 ホワイトソックスは彼の地元シカゴに本拠地を持ちアイデンティティーの一つなのです。

 

余談ですがサラダは一切食べなく唯一の食べるはハンバーガーに挟まっているレタスだけだそうで。。。子供のようなわがままな部分が可愛らしいですね。

そして本題の3の持つ意味は、

まずこの3つ目のプロジェクトということ。

10days, Acid Rap の二つのmixtapeに続く今回のColoring Book。

 

もう一つ、三位一体というキリスト教の教えからきている。

父と子と聖霊の3つから神が現れるという教理でちょっと無理やりこぎつけた感が、、笑

 

とにもかく、この2つの理由で3のキャップを着用しているようだ。

 

Chance the rapper : Finish Line/Drown



 

Chance the rapper : Blessings



それでは良い日をお過ごしください!

 

2017年注目ラッパー NAV

こんにちは、A.C.H です。

2017年一発目ということで、私が注目する2017年くるであろうラッパーを紹介します。

NAVという名前を聞いたことありますか?

おそらく聞いたことがあるのであれば、Travis scott - beibs in the trapかBelly - Re Upで目にしたのではないでしょうか。

 

f:id:ACHAYATO:20170108145749j:plain

背景

NAVはあまりインタビューを受けるタイプではないので今現在あまり情報が飛んでいません。分かっているところでは、若手をどんどん輩出し続けているトロント出身。Rexdale、犯罪が多いことで有名な地区レペゼン。the weekndのXOと契約を結んだのではないかと噂されいます。ラッパーとしてだけでなく、プロデューサーとしても活躍しています。

そしてMetro boomin'とのコラボアルバムがリリース間近!ここまで条件が揃えば彼がビルボードの上位に来るのもそう遠くないでしょう。

 

Travis Scott feat. NAV - beibs in the trap



めっちゃくらいました。

ドリフトするシルバーのランボルギーニー超シック。。。

 

beibsとはJustin Beiberを指しています。よくラッパーは白人セレブリティーの名前を挙げますがそのほとんどはコカインを比喩しています。今回もその一例です。他にはMigos - Hannah Montana やLil Wayne - White Girlも同様です。

タイトルのbeibs in the trap はNicki Minajの Beez in the trapを文字ったもの。

 

Nicki Minaj feat. 2 Chainz - Beez in the trap

 

今回は情報があまりなく薄い内容ですが、、、

これからNAVを要チェック!

 

Twitter - Nav @beatsbynav

 

 

 

 

Barbara Kruger のアート

f:id:ACHAYATO:20161225071351p:plain

このようなグラフィックみたことありますか?

個人的には赤色やそのメッセージの大胆さに安さを感じていました。

パロディーとして数多くのロゴが出回っているSUPREMEのロゴも元はこのBarbaraのオマージュなのです。しかし両者の間でトラブルが続いていたのでパクリっといった方が妥当なのかもしれないです。とにもかく、Barbaraがグラフィックデザイン業界に及ぼした計り知れないので少しずつ掘っていきたいと思います。

f:id:ACHAYATO:20161225081023j:plain

 

生い立ち

ポップアーティストとして名が知れているBarbaraは1945年ニュージャージで産声を上げます。ニューヨーク州に拠点を置くSyracuse Universityで学業に励み、グラフィックデザインと詩に興味を持ちます。入学から一年後、名門Persons Schoolの門を叩きファッションや写真に触れるのです。しかしまたしても1年後退学し出版社で働き始め、わずか一年でデザイン部の部長となり才能が買われます。"Condé Nast Publications", "House and Garden", "Aperture"と出版社を渡りアートディレクター、グラフィックデザイナー、フォトエディターとして知れ渡り、この頃の作品が人気を博しているのです。

 

作品

彼女の作品は写真上に大胆で一見明解なフレーズがスクリーンプリントされていることで有名です。風刺作品が多くReaganomicsというレーガン大統領がとった経済対策を表現した" I shop therefore  I am" (1987年)は代表作。以降彼女のキャリアを積むにつれ政治批評や社会、カルチャーを切った動画やオーディオ制作に励みます。そして現在は雑誌のデザインし主軸を戻しフェミニストアートをひっぱり世間に現在の状況を訴えかけています。

 

f:id:ACHAYATO:20161225083301j:plain

f:id:ACHAYATO:20161225083343p:plain

ニューヨークに足を運んだ際は是非、High lineにあるこのMuralも目にしてみください。彼女の作品です。

 

f:id:ACHAYATO:20161225084238j:plain

 

では、また。。。